お買い物にも使える「Vポイント」とは?

プレゼント内容

WEB申込経由のiDeCoの移換手続で、
移換金額に応じてVポイントをプレゼント!
さらに、加入手続で+1,000ポイントが
もらえます。

移換した金額に応じてもれなく
Vポイントをプレゼント

300万円以上

10,000相当

100万円以上300万円未満

5,000相当

1万円以上100万円未満

1,000相当

Wチャンス

移換手続後の加入手続で

1,000相当

参加方法

STEP
1

まずは普通預金口座を開設
しよう!アプリで最短5分

SMBC口座開設アプリ

口座開設アプリへ

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

普通預金をお持ちの方は
ここからスタート

STEP
2

WEB申込のエントリー
加入タイプの選択で「ご退職された方」を選択してください。

2021年10月31日までに

STEP
3

登録メールアドレス宛に申込フォームのリンクをお送りします。申込手順に従って入力してください。

2022年2月

PRESENT!

2022年2月を目途に移換金額に応じてVポイントをプレゼントします。

iDeCoを知ろう!

「毎月5,000円以上」を
60歳まで積み立てる制度です。

豊富な商品ラインアップから、
好きな割合で設定できます。

元本確保型だから安心

定期預金

投資信託ならすべてノーロード(購入時手数料は無料)

インデックス
ファンド

低コスト

アクティブ
ファンド

値上がり期待

バランス型
ファンド

おまかせ運用

各商品は加入者サイトでいつでも切り替えられます

特徴

移換だけでは
もったいない!
積み立てるほど
「税金が軽減」

はじめる

掛金は全額
所得控除

所得税や住民税が軽減します。

そだてる

運用により得られた
利益は非課税

うけとる

受給時も
税制優遇

会社員 Aさんの場合
年収
500万円
掛金
2万円
所得控除額(年間)
24万円
(2万円×12ヵ月)
税軽減額

1年4万8,000円

20年96万円

POINT
iDeCoは将来のために資産を形成するだけでなく、今の家計にも税軽減効果があります。現在、幅広い年齢層で利用者が増えています。
  • 上記のケースは、扶養家族は配偶者のみとし、所得税と住民税の合計税率は20%で計算。復興特別所得税は考慮せず。実際の軽減額は年収等に応じて異なります。

目的

予期せぬミライに
「安心」を

人生100年、公的年金だけでは不安です。
老後の家計収支
(無職の夫婦2人世帯)
老後の家計収支
  • 毎月の収入の約9割は公的年金
65歳でリタイアする場合
(5.5万円×12ヵ月×老後期間=必要金額)
65歳でリタイアする場合
  • 出所:【老後の家計収支】総務省「家計調査報告(2017)」より高齢者夫婦無職世帯の家計収支平均値

だからこそ

iDeCoで税制優遇を活用した
資産形成をはじめませんか?
  • 上記は三井住友銀行ホームページ「税軽減シミュレーション」の試算結果です。実際の税軽減額、運用益等とは異なります。

必要書類と操作方法

移換手続に必要な書類
企業型確定拠出年金から
iDeCoへの移換手続
ご退職やご転職、役員就任にともない「企業型確定拠出年金」の加入資格を喪失された場合に移換手続が必要です。
資格喪失の書類

ご退職の場合は前勤務先の退職手続により発行されます

基礎年金番号

年金手帳または
基礎年金番号通知書

本人確認書類

加入手続で
+1,000ポイント
Get!

加入手続に必要な書類
自営業者
国民年金保険料を納めていない場合、加入はできません
専業主婦・主夫
パート等をされている方でご勤務先の社会保険に加入している場合は会社員扱いです。
会社員・公務員
WEB手続前に、ご勤務先に「事業主の証明書」の作成をご依頼していただく必要があります。
基礎年金番号

年金手帳または
基礎年金番号通知書

掛金の引落口座番号

通帳または
キャッシュカード

本人確認書類
事業主証明書
  • WEB申込フォーム内から印刷していただくか、店頭窓口で書類をお渡ししています。
移換手続の操作方法

すでに当行口座をお持ちの方は
「STEP2」からになります。

STEP
1

口座開設

三井住友銀行の口座をお持ちでない方はアプリもしくはwebから口座開設をおこなってください。

SMBC口座開設アプリ

口座開設アプリへ

QRコードを読み込むとアプリストアが起動します

STEP
2

三井住友銀行アプリで情報連携する場合①

三井住友銀行アプリ経由でエントリーすると、ご住所・預金口座番号等の情報を連携できます。
(情報連携しない場合はSTEP4に進んでください)

三井住友銀行アプリを起動させ、「口座一覧」を画面下にスクロールし、iDeCoをタップしてください。

STEP
3

三井住友銀行アプリで情報連携する場合②

画面左上にある「WEB申込」をタップしてください。

表示される「iDeCo個人情報の共有について」をご確認いただき「同意して進む」をタップしてください。

  • 銀行登録情報から引継ぎができない場合はエントリーフォーム内のご案内に沿ってご入力ください。

STEP
4

エントリー

必要事項をご確認の上、「上記の内容に同意する」にチェックをいれ、「入力へ進む」をタップしてください。

STEP
5

お客さま情報の入力

必要事項をご入力いただき、「次へ進む」をタップしてください。

  • 三井住友銀行アプリから遷移した場合は、情報がデフォルトで表示されるため、内容をご確認ください。
  • 支店で案内があった場合はチラシに記載の支店番号を入力ください。

STEP
6

加入タイプの選択

「ご退職された方」を選択いただき、「次へ進む」をタップしてください。

  • 「ご退職された方で新規につみたてされる方」もキャンペーンの対象です。

STEP
7

登録情報のご確認

入力内容をご確認の上、問題がなければ、「登録する」をタップしてください。

STEP
8

エントリーの完了

登録メールアドレス宛に送信されたURLから、ログイン画面に遷移し、登録したID(メールアドレス)、パスワードを入力の上、WEB申込フォームにお手続にお進みください。

  • ドメイン指定受信で「j-pec.co.jp」を許可するように設定してください。

STEP
9

マイページにアクセス

現在の手続状況をご確認いただき、「お申込へ進む」をタップし、手続をすすめてください。

STEP
10

コース選択

「コース選択」し、必要事項をご確認や入力を行った上で、「次へ進む」をタップしてください。

STEP
11

加入・移換にあたっての確認事項

確認事項をご確認の上、「閉じる」をタップしてください。
アンケート欄に口座情報を入力し、「次へ進む」をタップしてください。

  • キャンペーンの条件となります。

STEP
12

お客さま情報のご確認とご入力

お客さまの「基礎年金番号」を入力いただき、
「次へ進む」をタップしてください。

STEP
13

移換元情報の入力

ご退職した会社の情報、移換元の記録関連機関、資格喪失日を入力の上、「次へ進む」をタップしてください。

  • 資格喪失日は、退職時に通知されている「資格喪失のお知らせ」を参照するか、不明な場合は退職日の翌日を記載ください。

STEP
14

ご本人確認書類のご提出

画像アップロードのみの場合には青枠のお持ちのご本人確認書類をタップして、内容をご確認ください。
オレンジ枠の「撮影・画像のアップロードはこちら」をタップして、カメラを起動させて撮影するか、画像ファイルを指定してください。

  • 三井住友銀行アプリからエントリーした方は本画面はスキップされます。

STEP
15

運用商品の選択にあたって

運用方針を選択し、「次へ進む」をタップしてください。

STEP
16

商品と運用割合の指定

「商品」「運用割合」を選択・入力いただき、「次へ進む」をタップしてください。

STEP
17

入力内容のご確認

「入力内容」をご確認の上、「次へ進む」をタップしてください。

STEP
18

完了

お手続は以上となります。ありがとうございました。
申込完了のメールが発信されます。
審査結果は「iDeCo事務センター」から
メールで通知、およびマイページで確認することができます。

キャンペーン概要

キャンペーン名
SMBCのiDeCoはWEBで簡単申込!WEBで移換手続キャンペーン
概要
キャンペーン期間中に、SMBC個人型プラン(みらいプロジェクトコース)もしくは(標準コース)にWEB申込経由で移換手続完了等の条件を満たしたお客さまに、移換金額に応じてVポイントをプレゼント。さらに、期間内にWEB申込経由で加入手続も完了すると+1,000円相当のVポイントをプレゼントします。
申込期間
2021年5月1日(土)9:00 〜 2021年10月31日(日)23:59
プレゼント内容
【プレゼント①】
  • 移換金額に応じて、以下記載のVポイントをプレゼント
    1万円〜100万円未満:1,000ポイント(1,000円相当)
    100万円〜300万円未満:5,000ポイント(5,000円相当)
    300万円以上:10,000ポイント(10,000円相当)
【プレゼント②】
  • 「①」の対象となる方が加入手続を完了
    Vポイント1,000ポイント(1,000円相当) 
キャンペーン対象条件
【プレゼント①(移換金額に応じてプレゼント)】
以下すべてを満たしたお客さま
  • 申込期間にWEB申込のエントリーを完了していること
  • 申込期間にWEB申込フォームにて移換手続を完了していること
  • 以下のいずれかを満たしていること
    • 三井住友銀行アプリ経由でエントリー画面に遷移(個人情報自動連携)
    • WEB申込フォームのアンケートにて、三井住友銀行の口座情報を入力
  • 2021年12月末時点で、三井住友銀行が移換金額1万円以上であることを確認できること
【プレゼント②(移換手続後の加入手続でプレゼント)】
上記「プレゼント①」の対象となるお客さまが、申込期間中にWEB申込フォームにて加入手続※を完了していること
  • 移換手続後のご職業が会社員・公務員の方は、ご勤務先の登録状況によって、プレゼント②の条件となる「WEB申込(加入手続)」ができない場合があります。くわしくは、申込フォーム内のご案内をご確認ください。
プレゼント進呈方法
2022年2月末にSMBCポイントパックの契約口座にVポイントをプレゼント
留意事項
  • 申込内容に不備等があり、お手続が完了していない場合はキャンペーンの対象外となります。
  • 三井住友銀行にお口座をお持ちでない場合、キャンペーンをご利用いただく前に普通預金の口座開設手続が必要です。
  • Vポイントの付与、またはポイント交換のお手続にはSMBCポイントパック契約が必要です。
  • 条件を満たしても、下記に該当する場合はプレゼント進呈の対象外となります。
    プレゼント進呈のタイミングで、口座やSMBCポイントパック契約を解約している場合やSMBCダイレクトの利用を停止されている場合
  • 特典の進呈はお客さまお一人につき1回限りとなります。
  • 当行が実施している他のキャンペーンとは併用できない場合があります。
  • 特典の付与は2022年2月末頃を予定していますが、諸事情によって遅れる場合があります。
  • 本特典は今後予告なく内容を変更、または取扱を中止することがあります。また、その場合であってもご購入商品の取消等には応じられません。
  • 不正が発覚した場合は、プレゼントを無効化する等の対応となる場合があります。
  • キャンペーンに関連して、参加者、その他第三者に発生した損害等について、一切責任を負いません。
  • 本キャンペーンは今後予告なく内容を変更、または中止することがあります。
<確定拠出年金について>
  • 確定拠出年金は加入者のみなさま一人ひとりが自己責任で運用する年金制度です。運用成績によって、年金資金額が掛金や移換金の総額を下回る場合があります。
  • 運用の実績が将来の年金額に反映されます。将来の受給額は定まっていません。
  • 中途での解約・引き出しは原則できません。
  • 三井住友銀行で取り扱いしている個人型確定拠出年金は「SMBC個人型プラン」です。
  • 事務費等の手数料は加入者が負担します。
  • 個人型確定拠出年金で掛金を拠出する場合、加入者資格を満たしている必要があります。詳細は下記記載のコールセンターへお問い合わせください
<個人情報の取扱について>
  • お客さまの個人情報をお客さまの同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除く)。なお、お客さまの個人情報は当行の個人情報保護方針に基づき安全かつ適切に管理いたします。
iDeCoに関する
お問い合わせ
  • 移換・加入・諸変更手続

J-PECコールセンターSMBC担当

フリーダイヤル(通話料無料)

0120-758-905
  • 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

[海外からの通話等フリーダイヤルを
ご利用いただけない場合](通話料有料)

03-3516-8815

受付時間:月〜金 9:00〜21:00、土・日 9:00〜17:00(祝日および年末年始(12/31〜1/3)を除きます。また土日はシステムメンテナンスによりご利用できない場合があります)

iDeCoへの移換手続が必要かを確認しましょう iDeCoへの移換手続が必要かを確認しましょう

『企業型確定拠出年金(企業型DC)』
制度を利用されていましたか?
前のお勤め先では「企業型確定拠出年金(企業型DC)」制度を利用されていましたか?iDeCoに移管した方がキャンペーン対象となります。企業型DCの加入資格を失った時から6ヵ月以内にiDeCoに移管する必要があります。 前のお勤め先では「企業型確定拠出年金(企業型DC)」制度を利用されていましたか?iDeCoに移管した方がキャンペーン対象となります。企業型DCの加入資格を失った時から6ヵ月以内にiDeCoに移管する必要があります。
  • 資格喪失後、6ヵ月経過すると「自動移換」となり、iDeCoへの移換手続時に別途手数料がかかります
    (自動移換後の手続もキャンペーン対象)。