遺産整理

戻る

遺産整理業務に関してご留意いただきたい点がございます。くわしくはこちらをご覧ください。

相続のさまざまな手続。三井住友銀行が、お手伝いいたします。

三井住友銀行の遺産整理

(2019年10月1日現在)

三井住友銀行の遺産整理 ご紹介動画

相続手続の一般的な流れと、その手続をお手伝いする「遺産整理」について、
動画で分かりやすくご紹介しています。

遺産整理について

お仕事などでお忙しいご相続人のみなさまのために、三井住友銀行の専門スタッフが、豊富な経験と専門知識にもとづき、次のような手続のお手伝いをいたします。

【法定相続人の確定】【相続財産の確定】【相続財産の名義変更】
  • 相続税の計算や登記に関する手続等は、お客さまご自身で行うか、税理士や司法書士等の資格を持つ専門家に直接ご依頼いただく必要がございます。ご希望がある場合には、当行にて専門家を紹介いたします。

遺産整理業務の流れ

1. 遺産整理に関する事前のご相談

相続人のみなさまから、遺産の概要や相続人の状況、遺言の有無等をお伺いし、相続・遺産分割に必要な書類や手続、スケジュール等についてアドバイスいたします。

2. 相続人の確定

相続人のみなさまに被相続人と相続人全員の戸籍・除籍謄本等を取り寄せていただき、法定相続人を確定いたします。ご希望に応じて司法書士を紹介いたしますので、必要書類の取得・収集を司法書士にご依頼いただくことも可能です。
※書類取得に係る実費および司法書士の報酬は、別途お客さまにご負担いただきます。

《戸籍謄本の例》
《参考/戸籍謄本の収集に関して》
  • 被相続人の、出生からお亡くなりになるまでの戸籍謄本が必要となりますが、本籍地が移転していた場合、移転先すべての戸籍を取り寄せる必要があります。
  • 相続人の確定のために、親や兄弟姉妹の戸籍謄本の収集が必要となる場合もあります。

3. 税理士のご紹介

相続開始後4ヵ月以内に行うべき所得税の準確定申告・納付、10ヵ月以内に行うべき相続税の申告・納付が必要となる場合があります。必要な場合は税理士を紹介します。

4. 遺産整理に関する委任契約の締結

相続人のみなさまと三井住友銀行の間で「遺産整理に関する委任契約」を締結いただきます。ご契約に際し、相続人代表の方を決めていただき、三井住友銀行へのご連絡の窓口になっていただきます。

5. 遺産の調査と相続財産目録の作成

相続人のみなさまにご協力いただき、遺産や債務を調査いたします。
調査結果に基づき相続財産目録を作成いたします。

《相続財産目録の書式例》

6. 遺産分割協議書作成のお手伝い

相続財産目録に基づき、相続人全員で遺産分割協議を行っていただき、「遺産分割協議書」を作成していただきます。必要に応じ遺産分割協議書を作成する際のお手伝いをいたします。

7. 納税資金等に関するアドバイス

納税資金の手当てについてアドバイスさせていただきます。
必要に応じ資金を手当てするために金融商品の換金等のお手伝いをいたします。

8. 遺産分割手続の実施

遺産分割協議書に基づき、不動産の名義変更手続、預貯金・有価証券等の換金・名義変更手続を行います。

  • 必要に応じ当行は所定の司法書士に対して、名義変更手続を依頼いたします。

9. 遺産整理終了報告

遺産分割のすべての手続を実施の上、相続人代表の方に遺産整理業務の終了をご報告いたします。

《終了報告書式例》

遺産整理のご相談・お申込

店舗にてお問い合わせください。

店舗検索