本人確認をかたり振込をさせようとするフィッシングメールにご注意ください

戻る

  • 盗難カード/盗難通帳
  • インターネット
  • 振り込め詐欺
  • その他

このようなケースが発生しています。

当行を装い「第三者による不正利用の懸念があるため銀行口座やキャッシュカードを一時停止した」と通知し、再開手続としてお客さまを偽サイトに誘導する偽メール(フィッシングメール)が確認されています。

偽サイトに口座情報や第一暗証を入力し、誘導された通りに追加認証を実施されますとインターネットバンキングで不正出金される被害につながることがありますので、十分ご注意ください。

手口の特徴

  • 本人確認が必要として振込手続に誘導し、追加認証を実施させようとする。
  • メールより三井住友銀行を装う偽サイトに誘導し、SMBCダイレクトへのログイン情報やワンタイムパスワードを入力させる。

被害に遭わないためには

  • 偽メール(フィッシングメール)では、振込を行うように案内していますが、当行がお客さまに振込先や金額を指定して振込を行うようにご案内することはありません
  • SMBCダイレクトのログインは、普段より以下の方法でのアクセスを推奨いたします。
    (推奨するログイン方法)
    • 「三井住友銀行」アプリよりログイン
    • 以下のURLにアクセスいただき、お気に入り(ブックマーク)として登録し、以降はお気に入り(ブックマーク)よりログイン
      SMBCダイレクト ログインURL:https://direct.smbc.co.jp/aib/aibgsjsw5001.jsp
  • 受信された電子メールに記載のリンクからアクセスした場合には、口座情報やパスワードを入力する前に、今一度アクセス先のURLや電子証明書のご確認をお願いします。
  • 追加認証はショートメッセージサービス(SMS)または、自動音声による認証をさせていただきます。
    追加認証実施時には、SMSや自動音声の内容をよくご確認の上、お手続きいただくようお願い致します。
    追加認証についてくわしくはこちら
  • 不審に思われた際は、いったんお手続を切断し、すぐに最寄の警察やお取引店にご相談ください。

SMBCダイレクトのセキュリティに関するお問い合わせ先

【SMBCダイレクトの利用停止・お問い合わせ】

  • 利用停止登録・お問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-56-3143
(通話料無料)

毎日9:00〜21:00(1月1日〜3日と5月3日〜5日を除く)

[海外からの通話等フリーダイヤルをご利用いただけない場合](通話料有料)
 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012

【不正出金ホットライン】

  • 偽造・盗難キャッシュカード、盗難通帳、インターネットバンキングによる預金の不正な払戻被害のご相談

フリーダイヤル 0120-322-775
(通話料無料)

月曜日から金曜日 9:00〜17:00(銀行休業日を除く)