1. ホーム
  2. インターネットバンキング(SMBCダイレクト)
  3. サービス一覧
  4. 通帳不発行型定期預金(SMBCダイレクト専用)について

通帳不発行型定期預金(SMBCダイレクト専用)について

SMBCダイレクト(インターネット)で定期預金の口座開設時にご選択いただけます。また、すでに紙の通帳を発行している定期預金からもお切替の上、紙の通帳を発行しない「通帳不発行型定期預金」をご利用いただくことができます。

  • スーパー定期、大口定期、特典付積立<りぼん>が対象です。
  • SMBCダイレクトの利用口座の登録を削除された場合は、紙の通帳へ切替となります。
  • 通帳不発行型から通帳式に戻す場合は、お届けのご印鑑と切替前の定期預金通帳をお持ちの上、窓口でお手続きください(インターネットバンキング等ではお手続きいただけません)。なお、切替前の定期預金通帳がない場合は、再発行手数料1,100円(消費税込)が必要となります。
  • ワンタイムパスワードを発行しない場合は、定期預金をご利用いただけません。
  • カードローンのみご契約のお客さまは本サービスをご利用いただけません。
  • 現在ご利用中の通帳は、今後、ご利用いただけなくなります。
  • 総合口座通帳にて、定期預金/積立型預金を一冊の通帳でご利用いただいている場合は、両方(定期・積立)の口座が通帳不発行型に切り替わります。
  • 2001年4月以降に発行された三井住友銀行の通帳が対象となります。旧住友銀行や旧さくら銀行等の通帳をご利用中の場合は、通帳不発行型へのお切替ができず、三井住友銀行の通帳へお切替が必要です。窓口までお申し出ください。
  • 未記入となっている明細件数が複数ある場合や長期間通帳記入をされていない場合等、通帳の状況によっては、お手続きできない場合がございます。事前に、窓口またはATMで紙の通帳に未記入明細を記入していただき、お切り替えください。
  • 定期預金口座を複数お持ちいただいている場合、お手続きできない場合がございます。
  • 通帳不発行型への切替後は、未記入明細のご確認ができなくなりますので、ご注意ください。
  • すでにお持ちの紙の通帳にご記入されていない未記入明細は、切替時に印刷またはテキスト(CSV形式)でダウンロードすることができます。

通帳不発行型定期預金は、SMBCダイレクト(インターネット・電話)で預入明細のご確認や追加預入・解約のお手続ができます。

  • 過去の入出金明細(預入・解約)は表示されませんので、明細が必要な場合は、あらかじめ預入明細照会や解約時の完了画面の印刷等を行っていただくようお願いします。
  • 店頭で現金のお引出等のお手続をされる場合は、「ご本人さまであることを確認できる書類(※1)」、SMBCダイレクトの申込代表口座の「通帳またはキャッシュカード」および「お届けのご印鑑」をお持ちください。
    • ※1ご本人さまであることを確認できる書類
      • 運転免許証
      • パスポート
      • 各種健康保険証
      • 各種福祉手帳
      • 住民票
      • 印鑑証明書
      • 個人番号カード

      等、いずれも原本を確認させていただきます。ご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

各種定期・積立についてはこちらをご覧ください。

インターネットバンキングのご利用